moto360 使用しているウォッチフェイス

こんばんは、中の人あつです。

moto360にはいろいろなウォッチフェイスが用意されているので、気分によって選べるのが楽しいですね。中にはブランド時計の盤面をそのままコピーしたような怪しげなものも有ったりしますがどうなんでしょう。

時刻の他に天気予報、歩数、バッテリー残量、スケジュール表示までついているウォッチフェイスもありますが、視認性において劣ったりmoto360の動作がモッサリしてしまうものもあります。いろいろ試してみるうちに結局シンプルなウォッチフェイスを使うことが多くなってきています。

最近のローテーション入りしているウォッチフェイス達です。

スポンサーリンク

GooglePlayで配布されているウォッチフェイス

Minimal&Elegant

minimal&elegant

シックな感じで黒いmoto360に似合うと思います。本日の天気、moto360とスマホのバッテリー残量表示も有ります。フォントの大きさも変更出来るので大きめにして視認性を上げています。秒の表示は無いのですが、反応も機敏で使いやすくお勧めのフェイスです。今一番使用しているお気に入りです。

WatchMakerを使用したウォッチフェイス

WatchMaker Premium

ウォッチフェイスを変えるための基本ソフトの様なものですね。似たようなもので”FACE”というソフトもあります。このソフトを使ってオリジナルのウォッチフェイスを作ることが出来るのですが、世界中の有志の方々が作成した有料・無料のウォッチフェイスが公開されており、好きなものをダウンロードして使用することが出来ます。facerepo等で多くのフェイスが公開されていますので見てみてください。以下はWatchMaker経由で使用しているお気に入りのウォッチフェイス達です。

vMetalBlack_v0119R_premium

vMetalBlack_v0119R_premium

歩数計、天気、デジタル、アナログ、moto360とスマホのバッテリー残量表示、ストップウォッチ、スケジュール等機能盛りだくさんのウォッチフェイスです。視認性も非常に良くお気に入りなのですが、moto360がモッサリしてしまうのが残念なところです。

Illminator Heart-Steps DarkGrey Grey

Illminator_Heart-Steps_DarkGrey_Grey

歩数計、天気、moto360とスマホのバッテリー残量表示に加え心拍数も表示してくれるウォッチフェイスです。視認性も良いのでたまに使用しているのですが、ちょっとmoto360には似合わない気も・・・

BenSons2-OH

BenSons2-OH

歩数計、天気、moto360とスマホのバッテリー残量表示に加えコンパスが付いています。アナログの視認性は非常に良いのですが針が太目の為下の表示が見えにくくなるのが難点です。デザインはmoto360とマッチしているので好みです。

Aviary Rotomatic

Aviary_Rotomatic

真ん中から外周に向けて読んでいくちょっと変わったウォッチフェイスです。奇抜なデザインなのでたまに使用するのですが、視認性はあまり良くありません。慣れの問題かもしれませんけど。

Heuer Mikrograph Dark Edition

Heuer_Mikrograph_Dark_Edition

ゴールドも使用していて非常に豪華絢爛っぽく見えるウォッチフェイスですが、いかんせん文字が小さすぎて情報を読み取れません。アナログ時計だけの使用であればまぁいいかなと思いますが、人に見せるとき用ですね。

まとめ

ウォッチフェイスは有料・無料問わず多くの種類が有り、有料のものでも120円程度(1ドル前後)で購入できます。ただアナログ表示のものはオモチャっぽく見えるものが多いです。有料版でもだいたいは無料の試用版を用意しているので、まずは試用してみるのが良いでしょう。有料版しか無くても2時間以内であれば払い戻しが出来るので気軽に試してみるのも良いですよ。

では今夜はこの辺で・・・

スポンサーリンク