DS216j 購入 その2 音楽の管理

こんばんは、中の人あつです。

引き続きSynology DS216j のセットアップを続けていきます。今回は音楽ファイルの保存です。

音楽ファイルの登録

いちいちエクスプローラーで辿るのも面倒なので、まずはDS216jの各フォルダをネットワークの場所に登録しました。

マツダコネクト車に乗っている為音楽管理にはSonyのMedia Goを使用していますが、リッピングした音源はFLAC形式で保存しています。この保存先フォルダを丸ごとDS216jの”music”フォルダにコピーします。

基本的にはこれだけで作業は終了です。あとは勝手にインデックス付けしてくれるようです。

Media Goの設定

リッピングした時にDS216jの”music”フォルダに保存してくれるようMedia Goの設定も変更しておきます。

”ファイル”→”ライブラリからメディアを追加/削除”→”詳細”と辿って、適宜設定します。

音楽ライブラリの活用

自宅内で活用できるのはもちろん、Android端末やiOS端末用に”DS Audio”という無料アプリが配布されていますのでXperia Z5にインストールしてみます。

DS Audioを立ち上げ、DS216jセットアップ時に登録しておいたQuickConnect IDとDS216jに登録した個人アカウントを入力してログインします。

これでいつでもどこでも自宅のライブラリがスマホから利用できるようになりました。ダウンロード(WAVかMP3形式にコンバートされる)も可能なので、Wi-Fi接続中にライブラリから端末にダウンロードして聴く使い方が基本でしょうか。

さて、基本的な活用方法がわかってきたところで本来の目的、写真データの保存に進んでみます。

スポンサーリンク